好きなものを食べるというのはストレス発散に効果的ですが、それを続けることは体に負担をかけてしまいます。成人病を気にしているなら食生活を見直しましょう。

体重を気にする女性

成人病は現在では生活習慣病と呼ばれています。
成人病の成人とは、20歳のことをあらわしているのではなく、働き盛りにある年齢のことをあらわしています。
このくらいの年齢層の人に、成人病に該当する病気が多く出てくるようになることから、このような名称がつけられました。
ただしその後、そうした病気の発症のいちばんの原因は年齢ではなく、生活習慣であると言うことが明らかになったために名称の変更が行われたと言う経緯があります。

この生活習慣の中でも、特に成人病との関係が深いとされているのが食生活です。
人間の体は食事で摂取したものからできていると言っても過言ではありませんから、これは当然のことかもしれません。
食生活に関しては、食事方法と食事内容のふたつに分類することができます。

まず食事方法ですが、早食い、食べ過ぎは成人病を引き起こす可能性を高くする要因です。
早食いは血糖値を高くして糖尿病を引き起こす要因になることが考えられますし、食べ過ぎは肥満につながる要因です。
そして肥満は、あらゆる成人病を引き起こす危険因子とされています。

次に食事内容ですが、成人病のことを考えるのであれば、糖質、脂質、塩分の摂取量には注意が求められます。
糖質は糖尿病に、脂質は肥満や動脈硬化に、そして塩分は高血圧につながるためです。
現在ではあらゆる食品や、外食のメニューにこれらの量が明記されていますから、その情報を上手に活用することが求められます。

そして同時に、野菜や魚を積極的に摂取することも必要です。
野菜に含まれているビタミン、食物繊維には健康維持に必要不可欠な栄養です。
また魚に含まれている栄養には、体の余分な塩分を排出する効果や、血管を健康に保つ効果、血流を促進させることかなどが期待できます。
こうしたことを踏まえた食生活を送ることが、成人病予防のためには必要です。

記事一覧

成人病の予防について大切なポイントをお話します。 効果があるのが青魚と筋トレです。 青魚に含まれてい...

成人病は、1996年に生活習慣病へと名称が変更されています。 これまでは、加齢によるものが多いと考え...

成人病は40歳~60歳の働き盛りの人達に発生しやすかった動脈硬化症、心疾患、糖尿病、高血圧症などの病...

貧血は女性に多い病気で、その原因は鉄分が不足していることです。 男性が貧血の症状が出る時は、成人病の...

白い錠剤と花

成人病を防ぐためには、普段から健康を心がけておくことです。 健康の状態は免疫力が高く、病気をはねのけ...

色々な薬

人間の一日は朝からスタートするので、朝の体調が万全であることは非常に大切です。 不健康な状態で一日を...

心配する女性と体重計

成人病とは現在は生活習慣病と呼ばれており戦時中までは肺炎や結核が日本人の死因を占めていましたが、戦後...

体重に悩む人

成人病は大人になるとかかりやすくなる病気として知られるようになっており、近年になって生活習慣病として...